子宮筋腫ダイアリー

2007年の年末に腹腔鏡にて子宮筋腫の手術をしました。 術後の経過や心配事など・・・ 不定期に更新します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

入院初日

13:30入院。

保証金の支払いなどを受付で済ませ
看護士さんに入院中の説明をざっとしてもらう。
話しやすそうな看護士さんなので良かった!
その後血圧脈拍測定。体重も計る。
やっぱり太ってる(T_T)

旦那と娘たちと入院部屋に行く。
看護士さんは15時まで会議なので
それまでは部屋で家族4人まったりと過ごす。
いよいよお別れの時間が近づいて次女が涙。
私ももらい泣き(;_;)

家族が帰ってから看護士さんに剃毛してもらう。
ひえ~ホントにツルツル!そこまで剃るか?て感じ。

その後シャワーを浴びる。
しばらくは入れないのでなるべくキレイにしたい。
髪の毛を乾かして16時に点滴。
抗生剤のテストもする。
点滴痛いなあ…

看護士さんに術後に痛いのがコワいと愚痴る。
看護士さんが
「痛いと思っていれば意外と平気ですよ」
と励ましてくれる。
抗生剤のテストでアルコール塗布部分が赤くなる。
お酒飲んで赤くなるのと同じ感じらしい。

点滴が途中だけど17時に夕飯。地味~なご飯。
でもこのあとすぐ浣腸しちゃうしね。
17:30点滴終了。でも針は刺したままテープで固定。
てことはこのまま寝るのか(^_^;)
血が逆流して血管が痛いけど大丈夫だって。

18:30診察。
コワい理事長先生。
膣内に錠剤を入れる。
「術後はお腹が痛くなると思うから頑張って。」
やっぱり痛いんだよね~ああ、コワい。

21時浣腸。
10分我慢してと言われるが3分しか持たない!
まだ残ってる感アリ。

仕方ないのでそのまま就寝。
でも眠れない(>_<)
いろいろなこと考えてしまう。
結局うとうとしたのは4時過ぎだった。
ホント小心モノ(;_;)
スポンサーサイト
  1. 2008/01/01(火) 18:49:43|
  2. 入院生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<入院2日目(手術当日) | ホーム | あけおめ~そして,ただいま~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asumiku.blog122.fc2.com/tb.php/31-43faea8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

keiko

Author:keiko
2007年12月末に腹腔鏡補助膣式子宮全摘手術を
受けました。
その後の体調や,日々のことなど・・・

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。