子宮筋腫ダイアリー

2007年の年末に腹腔鏡にて子宮筋腫の手術をしました。 術後の経過や心配事など・・・ 不定期に更新します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

病院へ

不正出血が気になり病院へ。

実は今日はじめて執刀医のMドクターにお会いします。
どんな方なんだろう・・・
私の通うKクリニックは理事長がコワイということで
少し有名な病院。
今まではそのコワイ理事長に診てもらっていたんだけど
次回からはMドクターに診てもらうように言われていました。

理事長の評判がすごすぎて他の医師の評判を知らない・・・

少しどころかかなり不安。

だって自分の手術をしていただくドクターがどんな方なのかって
やっぱり気になるし。

待つこと30分。

かなり好印象でした(^^)

話し方もソフトだしこちらの質問にはいやな顔一つしないで
答えてくださる。

出血はリュープリンの副作用で間違いないので
気にしなくても大丈夫。

出血の頃から続く頭痛や倦怠感は副作用か
どうかはわからないが今までと同じに過ごしてください。

調子に乗って子宮をとることについてのリスクも聞いてみる。

これは今まで見てもらったお医者さんにもすべて
聞いてあったことなんだけど。

子宮をとっても卵巣が残っていればホルモンバランスは
保てるので排卵もする。ただ出血がなくなるだけ。
でも喪失感を気にする方もいる。

まあ,答えは今までのお医者さんと同じ。

でもなんかほっとした。

最近の私は少し・・かなりかな?
ナーバスになっていた。
まあ体がつらいのもあったんだけど。

午後からは気分転換に美容院へ行こう。
来週は参観日もあるしね。



スポンサーサイト
  1. 2007/10/11(木) 11:42:51|
  2. 子宮筋腫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ランチ | ホーム | 私のこと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asumiku.blog122.fc2.com/tb.php/3-2284a2b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

keiko

Author:keiko
2007年12月末に腹腔鏡補助膣式子宮全摘手術を
受けました。
その後の体調や,日々のことなど・・・

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。